バイク下取りと買取の違いは?どっちがお得か徹底解説!!

この記事はバイク下取りと買取りの違いや、どちらがお得かをわかりやすく解説している記事です

疑問や不安
  • 下取りと買取りの違いは?
  • どちらがお得に乗り換えれるの?
  • 安心して簡単に乗り換えれるのはどっち?

この疑問や不安を解決していきます

バイクや車、機械に詳しくない人でもわかりやすいように解説していくので
安心してください

この記事を読むことで

下取りと買取の違いを知るだけでなく
お得に憧れのバイクに乗り換える方法を知ることができ
バイクを安く下取りされたり
無駄な時間やお金をかけて乗り換えたりすることを防ぐことができます

乗り換えでの下取りと買取りの違いとは?

下取りと買取りの違いは
手放したバイクが現金として手元にくるか、次のバイク価格から値引されるかの違いです

下取りとは、現行のバイクを査定してもらい
購入するバイクの車体価格から値引きしてもらう方法です
買取りは、バイクショップや買取り業者にバイクを買い取ってもらい現金で支払いを行う事です

下取りの場合は車体価格から査定額分引かれ
そこに諸費用や税金を乗せた金額を提示されることが多いため
実際お得に乗り換えれたかは分かりにくいものにっています

バイク下取りのメリットやデメリット|手間が少なく買取より楽に乗り換えれる

バイク下取りのメリット:新しいバイク納車まで古いバイクに乗っていられる

バイクを下取りで乗り換える場合は、バイク納車と引き取りを同時に行うため
新しいバイク購入まで、移動手段がなくなることがありません

バイクを主な移動手段としている方はストレスなく乗り換えらことができます

バイク下取りのメリット: 下取りと購入をまとめて行えるので手続きがらく

下取りは購入手続きと下取りによる買取り手続きを一つの店舗で行いまとめて手続きができます

バイク売却と購入を違うお店で行うと
それぞれのお店で手続きが必要になります

手続きをまとめて簡単にしたい人は下取りがおすすめです

バイク下取りのメリット: 付き合いのある店舗での下取り購入なら安心できる

同じお店で乗り換えを行えば
新たにお店の人との関係性を築く必要もないため安心して付き合っていけます

また、お店の人もバイクの修理履歴や事故歴などバイクの情報を持っていることが多いため
安心してバイクを買い取ることができます

同じメーカーのバイクに乗り換える、同じお店で乗り換えるのであれば
下取りすることで店員との関係を保ち安心してバイクライフを送ることができます

バイク下取りのデメリット: 買取価格りより安い傾向がある

下取りはお店によって
買取り価格はまちまちでばらつきがあります

そのため違うメーカー車
違うディーラーで乗り換えを行う際は
安く査定されることがあります

そのためメーカーや車種関係なく
一定の基準で査定する買取り業者の方が高く査定される傾向があります

高く乗り換えたい人は買取りも検討してみましょう

バイク買取りのメリットとデメリット|下取りより査定額が高くつきやすい

バイク買取りは下取りよりも高く売れやすく
どんな状態のバイクでも、売却できるのが最大の特徴です

もっと詳しく買取りのメリット、デメリットについて解説していきます

バイク買取のメリット:下取りよりも高く売れやすい

買取りは地域や在庫状況などに左右されずに
買取りを行うことができます

そのため在庫の状況などに左右されやすい
店舗での下取りより高く査定額がつきやすいのです

高く売れやすいとかぶるところもありますが
買取りは買取り専門のオークションで取引を行うため全国的な相場で買取りすることができます

逆に付き合いの長いディーラーやお店がある場合は
そこで下取りした方がお互いのことも、バイクの状態のことも知っているのであれば
下取り査定額が高いこともあります

バイク買取のメリット: 自分に合った業者を選ぶことができ比較することもできる

下取りは購入するバイクが決まり、お店も決まってから行う事が多いです
そのためいざ下取りし、思うような査定額が得られない場合
また一から欲しいバイクやショップを探す手間がかかってしまいます

買取はまず買取査定を行い、その買取金額をもとにバイクやショップを探すのが一般的です
そのため査定額に納得出来なくても、違う買取業者に査定してもらうだけですので
やり直しの手間が省けます
また、買取業者を何社も一度に呼び査定してもらうことで
やり直しの手間もより省くことができます

バイク買取のデメリット: 悪徳業者に引っ掛かることがある

買取業者は大中さまざまな業者があります
そのため変な広告や紹介を信じ買取を行うと
相場よりも低価格で買い取られるなんてこともあります

そのためある程度大きく信用のある買取業者を選び買取を行いましょう
おすすめはこの3社です
どの業者も実績も信頼性も十分な業者で安心して買取を任せれる業者です

バイク王
バイクワン
バイクブーン

バイク買取のデメリット: 交渉によって査定額が多少前後するため交渉知識がいる

どんなに信頼出来るといっても買取業者も商売ですので
高く買い取ってもらうには知識や交渉が必要になります

査定額で納得しても少し交渉するだけで1.2万円は高くなることがあります
諦めずに交渉し自分の愛車を少しでも高く買い取ってもらいましょう

下取りと買取りどちらがお得なの?

下取りも買取りも始めてだから
結局どちらを、選べばいいかわからない
という方
お得に乗り換えれるのは買取りによる乗り換えです

なぜなら下取りよりも買取の方が高く査定額が付く傾向があるからです
お得に乗り換えるためには今のバイクを高く売り
新しく買うバイクを安く購入したいはずです

今のバイクを1万でも2万でも高く売り
次のバイクの資金とする方がお得にバイクを乗り換えれるということです

下取りはこんな人におすすめ

下取りは買うお店がきまっている
常連のお店で購入したい
手続きが楽なのがいいという人におすすめです

買取り価格は安くても手続きが楽にできます

もう購入するショップが決まっていて店員さんとの関係を継続したい、
めんどくさいのが苦手だったり
移動手段がバイクのみの方は下取りをおすすめします

買取りはこんな人におすすめ

買取りは少しでも高くバイクを売って
お得に乗り換えをしたい人や

乗り換えだけでなく車など他の選択肢も視野に入れている人は買取りがおすすめです

自分の愛車は少しでも高く売りたい
と思う人は多いはずです
そのため1万でも3万円でも高く売りたいという人におすすめです

買取りは現金で取引されるため
バイクだけでなく他の選択肢も考えている人にもおすすめです

下取りと買取の違いを上手く使い分けよう

下取りと買取の違いを解説してきましたが、
どちらの方法でも必ずやっておいた方がいい事があります
それは自分のバイクの査定額を知っておくことです

どちらの方法で乗り換えを行うにしても
自分のバイクが今いくらの価値があるのかを知らない事には
納得しないことも多いですし、少しでも高く売りたい場合も
バイクの価値がわからない事には交渉にもなりません

乗り換えを検討しているのであればまずは
今乗っているバイクの価値を知るところから始めましょう

乗り換えの疑問や手順揃えないといけない必要な物など詳しく知りたい方はコチラ

>>バイク乗り換えの手順からお店えらび必要な物など乗り換えの疑問や不安を徹底解説!!

タイトルとURLをコピーしました