【バイクを高く売ろう!!】バイク売却の「わからない」を徹底解析!|売却手順、方法、必要な物まで徹底解説!|

この記事はバイク売却をわかりやすく解説する記事です

はじめての売却は
わからないことがたくさんありますよね

はじめてバイクを売却するときの疑問や不安
  • バイクを高く売りたいけど
  • どこに売ったらいいのか
  • どうやって売ればいいのか
  • 何に気を付けて売ると高く売れるか

こんなバイク売却の疑問や不安をこの記事で解決します

また、バイクを売却するなら知っていきたい
基本知識や手順、注意すべきポイントも一緒に解説していきます

バイクや自動車、機械に詳しくない人でも
わかりやすいよう解説していきますので安心してください

この記事を最後まで読んでもらえれば

この記事を読むメリット
  • 初めてのバイク売却に必要な知識を学ぶことができ
  • 安く買い取られたり
  • 売却後のトラブルに巻き込まれたり
  • 売却に失敗して後悔することを防ぐことができます

考え抜いた愛車の売却・・・
安く買い取られたりトラブルが起きたりと
はじめての売却で失敗しないためにも
しっかりと必要な知識を学び売却を検討しましょう

自分に合ったバイク売却方法を選ぼう

バイクは売却方法によって売却価格はもちろん
手続きの難易度や、売却後のトラブルの有無など変わってきます
そこで自分に合った売却方法を解説していきます

売却方法は大きく分けて3つあります

個人売買

SNSが進歩した今
ヤフオクだけでなく
メルカリやTwitterなどてもバイクの個人売買は行われています

売却を考えている人の中には
「高く売れるらしいから個人で売却しよう」と
考えている人も多いのではないでしょうか?

個人売買のメリットとデメリットは

個人売買のメリット・デメリット
  • 交渉次第では高く売れる
  • 手続きがすべて自分で行う必要がある
  • 買い手とのトラブルになることがある

交渉がうまくいけば高く売買することができますが
その分
品質の保証も、手続きも個人の責任になります

つまりトラブルが起きた場合も
買い手と直接やり取りを行う必要があるということです

売却に関する手続きを
自分で全て行ってでも、高く売りたい!

そういう人には個人での売買をおすすめします

ですが初めて売却する
バイクの知識売却の知識があまりない
そんな人には個人の売買はおすすめしません

店舗へ下取り売却

バイクを手放す方法としては
バイク販売店舗へバイクを下取りまたは売却する方法があります

店舗へ売却する際のメリットとデメリットは

店舗での下取り売却メリット・デメリット
  • 手続きが簡単
  • 売却価格が安く査定される傾向がある
  • バイクの状態によっては買取りしてもらえない
  • 売却後の帰宅手段を考える必要がある

店舗での売却は帰宅手段を事前に検討した上で
安くてもいいから手続きを楽に済ましたい
という人にはおすすめです

専門買取り業者

バイク買取の専門業者に依頼するのが
1番安全で個人売買の次に高く買い取ってもらうことができます

専門業者でバイクを売却するメリットとデメリットは

専門業者での売却のメリット・デメリット
  • 売却価格が高い傾向がある
  • 手続きが簡単
  • 出張してきてくれるので店舗を探す手間がない
  • 買取りのプロとのやりとりのためトラブルがおきない
  • 個人売買よりは価格は安い

専門業者で売却を行うと
個人で行う売買価格より安くなる傾向がありますが
その分手続きを代行してもらえて簡単になり
出張してきてくれるため店舗に出向く手間もいりません

トラブルのリスクを抑え
バイクを高く売りたい
安心して売却したい人におすすめです

結局どの方法でバイクを売ればいいの?

いろんなバイクを売る方法を解説しましたが
売却がはじめてだったり
あまり売却の知識がないと
結局どこで売却したらいいかわからないという人も多いはずです

そんな時は迷わずバイク買取専門業者でバイクを売却しましょう

バイクの売却で最も避けなければいけないのが
売却による買い手側とのトラブルです

バイクの状態が話とは違う
価格に納得がいかないなど
例を上げればきりがありません

専門業者との取引では
このようなトラブルはもちろん
手続きも代行してもらえて
買取価格も高値を期待できます

高く売りたいけどトラブルにあいたくないという人は
迷わず!バイク買取専門業者でバイクを売却しましょう

バイクを高く売る6つのコツ

高く売る5つのコツ
  • 2.3月に売る
  • バイクが不調の時はすぐに売る
  • 日々のメンテナンスが重要
  • 純正パーツに戻しておこう
  • 複数の業者に競わせよう
  • 事前にバイクの価格を知っておこう

新生活で需要が高まる2.3月に売ろう

2.3月は新生活など生活環境が、1番変化するタイミングです
そのため2.3月はバイク需要が高まります

そのため買取り業者もバイクを多く仕入れ
市場に出し収益を出したい状態です
そのためこの時期に売却を行うことで
高値で取引する可能性が高くなります

また6.7月など夏季にも

長期休暇やボーナス、
お盆などイベントが詰まっている夏季にむけて
6.7月も同様にバイク需要が高まります

バイク売却を検討するのであれば
新生活がはじまる前の2.3月
イベント盛りだくさんの夏季6.7月を狙って売却しましょう


バイクが不調の場合はすぐに売ろう

1つ目のコツで時期を選んで売却しようと説明しましたが
バイクが不調だったりバイクの寿命に限界を感じている場合は
すぐにでも乗り換え、または売却を検討しましょう

高く売却できるからといって
バイクが不調のまま2.3月や夏季まで待ってしまうと
その間走行距離も伸びてしまったり
状態が悪化する可能性があるからです

その場合は売却を検討した今、売ってしまった方が
高く査定してもらえる可能性が非常に高くなります

バイクが不調だったり
バイクの寿命に、限界を、感じている場合はすぐにでも乗り換え、または売却を検討しましょう

日々のメンテナンスが重要

当たり前ですが、バイクの状態が良い方が
バイクは高く売ることができます

具体的には
錆びていないか
大きな損傷がないか
メンテナンスは定期的に行われているか
などです

高く売るためにも日々のメンテナンスの積み重ねが大事です
今できるメンテナンスを行いましょう

純正パーツに戻しておこう

個人のこだわりがでる
カスタムされたバイクは売却しずらいものです

自分と全く同じ思考趣味を持つ人がいれば別ですが
売る側としては限定的なユーザーに売るより
万人受けする純正ノーマル車の方が売りやすいのです

そのためバイクは純正パーツに戻しておき売却しましょう

複数の業者に競わせよう

売却は同業者に競わせることで
売却価格が上がる可能性が高いです

状態の良いバイクであったり
人気の車種であれば
買い手もすぐにつくので
少し高値で買い取っても利益は十分出るからです

少しでも自分の愛車を高く売却したいという人は
競わせて売りましょう

事前にバイクの査定額を知っておこう

売却する前に必ず行ってほしいのが
自分のバイクが今どれくらい価値があるのか
事前に確認しておくことです

なぜなら買い取るお店側としては
出来るだけ安く買い取りたいというのが本音です
なので何も知らずに言い値で契約してしまうと
安く査定されてしまう可能性があるのです

ですか自分のバイクの価値が
どれくらいかんからないと交渉の余地もありません

そこでまずバイクの買取り査定を行い
自分のバイクの価格相場を認識し
交渉や買取り価格の参考にしましょう

買取査定の悩み
  • 業者の人に来てもらうのは気が引ける
  • 直接業者とやり取りするのがめんどう
  • とりあえずバイクの買取価格を知りたい


このような悩みや不安を持つユーザーに対し
バイク王は独自のバイク王 ""” target=”_blank” rel=”noreferrer noopener”>無料お試し査定を行っています

バイク売却に必要な物は?

バイク売却には排気量によりますが
以下の物が必要になります

売却に必要な物
  • 住民票
  • 印鑑
  • 車検証
  • 身分証明書
  • 自賠責保険証明書

大きく分けてバイクの証明書と
住所年齢氏名を証明する証明書
そして契約には必至の印鑑が必要になってきます

特に住民票は有効期間を、設けている場合があります
発行するタイミングには注意しましょう

車検証はよく紛失して用意できないという人も多いです
車検証の有無は買取店いよっては自賠責保険証明書でも
代用可能な場合もあります
紛失した場合は事前に売却先に確認しておきましょう

バイク売却のよくある質問

売却のよくある質問
  • 名義が違う場合に必要な物はある?
  • ローンが残っていても大丈夫?
  • バイクの状態が劣悪でも売却できるの?

名義が違う(他人)に売却をお願いする場合に必要な物はある?

バイクを売る時は基本的に
バイク所有者が立ち合いを行い取引を行います
しかし、友人や知人にバイクを売ってもらうことも可能です

その時に必要になるのは委任状です

委任状は契約する本人が記載する必要があります
委任状はインターネットでダウンロードしたり
業者にお願いして事前にもらう方法があります

所有者本人が売却に立ち会わない場合は
委任状を準備し売却の準備を行いましょう

ローンが残っていても大丈夫?

名義が自分の場合はローンが残っていても売却は可能です

ですがローンが残っている場合は
所有権がローン会社またはバイクショップにある場合が多いため
そのままでは売却できません

一括返済し所有権を自分に戻すか
ローンの組み換えを行ない
ローン会社にあるバイク所有権を
買取り業者に移すことで売却が可能になります

バイクの状態がボロボロでも売却できるの?

バイクに乗っていると少なからず傷や凹みができてしまうものです
長く放置していたり、大きな事故にあい損傷が激しいなど
売却したいバイクの状態は様々です

ですがバイクに傷や凹みがあってもバイクを売却することは可能です

他にも

  • 事故車
  • 不動車
  • 故障車

など、どんなにボロボロな状態のバイクでも
買取業者を選べば売却は可能です

バイク売却まとめ

バイク売却に必要なことを解説してきました

バイクを売却する人を
この記事を通し数多く見てきましたが
ただなんとなく時期やお店を選び売ろうとする人は多いです

ですが実際にはバイクを売却するまでには今回解説したように
様々な知識や準備が必要になってきます

今まで一緒に走ってきた愛車は高く買ってほしいものです
「わからない」をそのままにせず
このブログを通してしっかりと解決しバイク売却へ挑みましょう


タイトルとURLをコピーしました